アメックスの空港サービスとは?ラウンジや送迎タクシーを使おう!

アメックス使える空港サービスを一挙紹介!ラウンジや送迎タクシーって?

アメックスには通常カードでも空港までの送迎や手荷物の宅配など充実した空港サービスがあるのを知っていましたか?

 

どうせなら、少しでも旅行の満足度を上げたいですよね。私は空港サービスを知ってから、秒速で申し込みました。

 

 

↑届いたパンフレットを読んでみたら海外旅行もポイントで行けるみたいです。

 

 

では、アメックスにはどのようなサービスがあるのでしょうか?
 

主に以下7つのサービスがあります!
(ゴールド、プラチナカード除く)

 

  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 荷物お預かりサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • エアポート送迎サービス(プロパーカード限定)
  • 無料ポーターサービス(プロパーカード限定)
  • エアポート・ミール(プロパーカード限定)

 

※プロパーカード限定のサービスがあります。
プロパーと提携カードとの違いとは??

 

 

空港ラウンジサービス!

 

空港といえば「ラウンジ」

 

飛行機が出発するまでの時間って、結構暇だったりします。。。

 

変に外にも出れないし、かといって、レストランでお茶するのもお金がもったいないし・・・。

 

そこで、登場するのが便利な「空港ラウンジ」!ソファーやテーブルが用意されていて、プリンターやインターネット回線も完備!

 

ソフトドリンクや、ちょっとしたたおつまみがあったり、空港によってはアルコールも無料で飲めたりしちゃいます!

 

先日、私はベトナムに行ったのですが搭乗時間まで2時間ほどあったので、成田空港第一ターミナルの空港ラウンジで、グビグビお酒飲みながら読書してしていました!

 

しかもプライオリティパスが付帯されるので、空港VIPラウンジはお酒飲み放題でした。笑
 
アメックスの特権です!

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

↑こちらがVIPラウンジの様子です。

 

プライオリティパスについては、後半でご紹介いたします。

 

 

アメックスで入れる空港ラウンジ集!

 

通常の空港ラウンジには、航空会社系とカード会社系と二つあります。

 

  • 航空会社係ラウンジ→主にJALやANA、デルタなどの航空会社が提供しているラウンジ
  • カード会社系ラウンジ→カード会社が提供しているラウンジ

 

航空会社係ラウンジは基本的には、ビジネスクラスの方やファーストクラス、航空会社の上位会員でないと入れません。

 

ちなみに一つ例を挙げると、成田空港にはJALが提供する「サクララウンジ」というものがあるのですが、JALプラチナカードでも入れません。笑

 

カードステータスではなくて、あくまでよくJALをご利用してくださる方や上級会員にしかラウンジ提供をしてくれません。

 

JALのカードにはラウンジが使用できると書いてありますが、これはカード会社系ラウンジなのでご注意を!

 

逆にカード会社系ラウンジは殆どのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードであれば入れます。基本的にどのブランドでも通常カードでは入れません。

 

では、天下のアメックスはどうなのかというと、
 
なんと、アメックスのプロパーカードであれば、ゴールド・カードでなくても入れてしまいます!

 

対象カードはコチラ!

しかも下記のカードは同伴者無料で入ることが可能なんですよね!

 

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • ANAアメックスカード
  • JALアメックスカード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスR・カード 
  • (JALカード、デルタスカイマイルはご利用者のみ)

 

になります。
アメックスの通常カード(提携含む)でも入れるカード会社系ラウンジを全て載せておきます。

 

・北海道

  • 東北新千歳空港「スーパーラウンジ」
  • 新千歳空港「ロイヤルラウンジ」 (JALカードのみ)
  • 函館空港「ビジネスラウンジ」
  • 青森空港「エアポートラウンジ」
  • 秋田空港「ロイヤルスカイ」
  • 仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE(3F)」

 

・関東

  • 成田国際空港 第1ターミナル「IASS Executive lounge1」 アルコール類1杯無料
  • 成田国際空港 第2ターミナル「IASS Executive lounge2」 アルコール類1杯無料

 

  • 羽田空港 第1ターミナル「エアポートラウンジ (北)/(南)/(中央)」
  • 羽田空港 第2ターミナル「エアポートラウンジ 2F(南)/3F(チェックインロビーエリア)/4F(北ピア)」
  • 羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX」

 

  • 新潟空港「エアリウムラウンジ」

 

・中部

  • 北陸中部国際空港「プレミアムラウンジ セントレア/第2プレミアムラウンジ セントレア」 アルコール飲み放題
  • 富山空港「ラウンジらいちょう」
  • 小松空港「スカイラウンジ白山」

 

・近畿

  • 関西国際空港「カードメンバーズラウンジ六甲/金剛/比叡/アネックス六甲」
  • 伊丹空港「ラウンジオーサカ」
  • 神戸空港「ラウンジ神戸」

 

・中国

  • 四国岡山空港「ラウンジ マスカット」
  • 広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」
  • 米子空港「ラウンジDAISEN」
  • 山口宇部空港「ラウンジきらら」
  • 高松空港「ラウンジ讃岐」
  • 松山空港「ビジネスラウンジ/スカイラウンジ」
  • 徳島空港エアポートラウンジ「ヴォルティス」

 

・九州・沖縄

  • 北九州空港「ラウンジひまわり」
  • 福岡空港「くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIMEインターナショナル」 アルコール類1本無料
  • 熊本空港ラウンジ「ASO」 アルコール類1本無料
  • 長崎空港ビジネスラウンジ「アザレア」
  • 大分空港「ラウンジくにさき」
  • 鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」
  • 那覇空港「ラウンジ華〜hana〜」

 

・海外

  • ハワイ・ホノルル国際空港「IASS HAWAII LOUNGE」
  • 韓国 仁川国際空港 「MATINA」プロパーカード限定   

 

 

VIPラウンジ!プライオリティパスとは??

 

世界中のラウンジが使用可能になるカードになります!その規模は世界120カ国、850ヶ所のラウンジでご利用できます。

 

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

↑私はプライオリティパスを2枚持っているのですが、上が旧デザインのもので、下が新デザイン(現在)になります。

 

実はカード会社系ラウンジは、ほとんど国内でしか利用できません。

 

そりゃそうですよね笑

 

三井住友が海外ラウンジで無料になったらビックリです。

 

なので、海外のクレジットカードを発行する必要があるのですが、まあ、そこまでしたくないですよね。。

 

そこで「プライオリティパス」の出番!

 

なんとカード会社系ラウンジはもちろんのこと、場所によっては、航空会社系ラウンジにも入れてしまうのです。

 

そして、プライオリティパスで入れる航空会社のVIPラウンジがあります。

 

 

成田空港ですと以下のラウンジでご利用できます!

 

第一ターミナル

  • KALラウンジ
  • TEI ラウンジ(出国前エリア)

 

第二ターミナル

  • TEI ラウンジ(出国前エリア)

 

 

ついでに有名な航空会社のラウンジも全て載せておきますね!

全日本空輪ANA

  • ANAラウンジ(2箇所有り)
  • ANA SUITE LOUNGE(2箇所有り)

 

大韓航空

  • KALラウンジ(プライオリティ可)

 

デルタ航空

  • デルタスカイ・クラブ(2箇所)

 

ユナイテッド航空

  • ユナイテッド・グローバル・ファースト・ラウンジ

 

上記の4航空のラウンジは成田第一ターミナルにあります。

 

 

ここから下は成田第二ターミナルに全てあります!

 

アメリカン航空

  • アドミラルズ・クラブ

 

エミレール航空

  • エミレーツ・クラブ

 

カンタス虚空

  • カンタスビジネスラウンジ

 

キャセイパシフィック航空

  • ファーストアンドビジネスクラスラウンジ

 

チャイナエアライン

  • ダイナスティ・ラウンジ

 

日本航空JAL

  • サクララウンジ(3箇所)
  • ファーストクラスラウンジ(2箇所)

 

 

こう見ると、初めて聞く航空会社があります。

 

航空会社ラウンジは、アルコールが飲み放題でおにぎりやパンなど、
ちょっとした軽食もあるので本当にくつろぐ事ができます。。

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

↑ビールや焼酎、ワインなどもありました!
 

 

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

↑おにぎりや柿ピー、お菓子類です。

 

カード会社系ラウンジはタダの待合室といった感じです。

 

ぜひ、海外に行かれるされる際はプライオリティ・パスを持って、上記のラウンジを参考にしてみてくださいね!

 

プライオリティ・パスの年会費は?

 

では、ここでプライオリティ・パスがいくらかという話だと思います。

 

実はプライオリティ・パスには、3つの会員種別があります。

 

 

 

  • スタンダード会員 年会費99ドル 1回あたり27ドル
  • スタンダード・プラス会員 年会費199ドル 年会費10回まで無料 11回目以降1回あたり27ドル
  • プレステージ会員 年会費319ドル 料金無料 

 

 

・・・意外と高いですよね。

 

私も初めて知った時は衝撃的でした。

 

が、しかし!!
これを無料で持てるクレジットカードが存在します!

 

アメックスのプロパーカードなら、なんとスタンダード会員に無料でなることができます。
99ドルなのでこれだけで年会費分以上の価値がありますよね!

 

 

「でも1回あたり27ドル(約3000円)は高いよ!」

 

と、思いますよね。

 

 

実は、MUFGアメックスプラチナカードなら、無料で最上位会員「プレステージ会員」になれます。

 

MUFGアメックスプラチナカードの年会費は2万円ですが、プレステージ会員の年会費319ドルが無料になるわけなので、非常にお得ですよね。

 

よく旅行される方は、ぜひこの機会に作っておきましょう!

 

たまにはという方はスタンダード会員で十分だと思うので、
プロパーカードをおすすめします。

 

 

手荷物無料宅配サービス!

 

スーツケースを1つ空港まで、無料で運んでもらえるサービスになります。

 

また、帰国時も空港から、自宅まで同じく運んでいただけます。このサービスも以前試しに使ってみたところ、手ぶらでいけて、非常に便利でした!

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

私は夜に出国や帰国することが多く、電車の通勤ラッシュ時にスーツケースがあるだけで邪魔臭かったのですが、手荷物無料宅配サービスをと出会えたことで、この悩みが無くなりました。

 

このサービスを知っている方も多いとは思いますが、おそらく、使ったことがない方がほとんどではないでしょうか。

 

実はコレ、お電話一本で簡単に手配できますよ。

 

カード会社にもよりますが、基本的に出発7日前までに電話で集荷を頼めば、無事に荷物を届けてくれます。

 

集荷日を早くしすぎると荷物の入れ忘れがあるので、私は、いつも前日に集荷を依頼していますよ。

 

 

対象カードはコチラ!

 

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  • デルタスカイマイルカード
  • ANAアメックスカード
  • セゾンブルーアメックスカード(帰国時のみ)
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスR・カード

になります。

 

受け取り場所

ANAカード→ANAスカイポーター、他のカード→関東、関西にある空港はABCカウンター、中部の方は手荷物サービスカウンターになります。

 

空港は広いのでカウンターが見つけづらいですが、集荷時に詳しく教えていただけます。

 

※セゾンブルーアメックスカードは、無料宅配サービスが空港から自宅までの帰国時のみになります。

 

 

空港クロークサービス!

 

スーツケースや荷物を2個まで、所定のカウンターで預けることができます。

 

 

空港内でレストラン行く時や、おみやげ買う時など、どうしてもスーツケースが邪魔になります。

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

 

そんなときにこのサービスがあれば、一時的に手荷物をカウンターに預けることができます。

 

通常、このサービスは他社のゴールドカードに付帯されるものですが、アメリカン・エキスプレス・カードであればこのサービスが利用でき、さらに手荷物を2個まで預けられます。

 

他のアメックスカードは中部、関西の空港での利用に限られていますが、
それでも、中部・関西によく行かれる方からしたら嬉しいサービスですね!

 

 対象カードはコチラ!

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • ANAアメックスカード
  • デルタスカイマイルアメックスカード
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスR・カード、
  • (セゾンブルーアメックスはコートのみ)

 

海外携帯電話レンタル割引!

 

海外用に携帯電話をレンタルできるサービスです。通常のレンタル料は1日250円ですが、アメックスカードであれば半額に!!通話料も10%オフになります。

 

 

今は海外用Wi-Fiが主流ではありますが、節約したい方は、海外用に携帯電話をレンタルしてみるのもアリかもしれないですね!

 

まあ実際のところ目的によると思いますが。。

 

海外でホテル、レストラン予約や緊急時のみならレンタル携帯で十分ですが、仕事や友人のやり取りが必要になってくると、やはり自分の携帯を持っていきたいですね!

 

対象空港が成田空港と関西空港になります。

 

事前にお電話で予約をして、ABCカウンターで当日受け渡しをしてもらって、返却もABCカウンターで行います。

 

対象カードはコチラ!

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルアメックスカード
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスR・カード
  • セゾンブルーアメックスカード

 

 

エアポート送迎タクシーサービス!(プロパーカード限定)

 

海外旅行の出発時、帰国時に自分専用の車をチャーターしてくれるサービスになります。

 

↓VIP感!

 

アメックス,おすすめ,年会費,クレカ

 

対象空港は成田空港、羽田空港、関西空港、中部空港の4箇所で、対象カードはアメリカン・エキスプレス・カードのみとなります。

 

そのままタクシー会社に頼むとチャーター料金も高いのですが、アメックスプロパーカード会員は特別プライスでご利用することができます!

 

とはいっても「高いんじゃないの?」

 

と思いますよね。

 

送迎、地域別料金がコチラ!

・成田国際空港 

  • 東京都14000~21000円 
  • 神奈川県 21000円
  • 千葉県 4800円~7000円(一部地域除く)
  • 埼玉県 14000~21000円
  • 茨城県 12700円(一部地域除く)

 

・羽田空港(国際線のみ

  • 東京都23区 2000円~8000円(一部地域除く)
  • 23区外8500~14000円
  • 神奈川県 川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区) 2000円~4500円 それ以外の地区8500円~13000円
  • 千葉県 8300円~17000円
  • 埼玉県 8500円~13000円

 

・関西国際空港

  • 大阪府 10000円~14000円
  • 兵庫県 14000円
  • 京都府 18000円

 

・中部国際空港

  • 愛知県 7000円~12000円

 

一見高そうに見えますが、これ1台あたりなんですよね!

 

つまり、人数で割ることができるので東京都から4人で乗れば、一人あたり4000円前後で行けますね。

 

たまには、贅沢してみるのもいいかもしれません。

 

エアポート・ミール・クーポン!(プロパーカード限定)

 

アメックスのトラベルセンターからご予約すると、エアポート・ミール(1000円分のお食事券)がもらえます!

 

 

対象空港が羽田空港と大阪国際空港になります。
※成田空港は対象外です。

 

空港内対象レストラン

羽田空港 第1ターミナル

  • 新大和
  • フードコート
  • アネックス
  • ル・シエール
  • 第1ベイサイドカフェ、第3ベイサイドカフェ、第7ベイサイドカフェ

 

羽田空港 第2ターミナル

  • アーツカフェ
  • アーツブラッセリー
  • アーツコーヒーショップ
  • アーツデリ
  • 第1シーサイドカフェ、第3シーサイドカフェ

 

大阪国際空港

  • スカイパティオ北
  • スカイパティオ南
  • レストランベレール
  • エアーデリ
  • レストランつばさ

 

以上がエアポート・ミール・クーポン対象レストランになります!

 

片道ごとにもらえるので往復(羽田?大阪)であれば、2000円分手に入りますね!
 
ご出発が羽田、大阪空港の際にだけ適用され、到着が羽田、大阪空港では適用されません。

 

私は島根県に行きだけ新幹線でいって、帰りに羽田着の飛行機で帰ったのですが、もらえませんでした。

 

対象カードはコチラ!

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルアメックスカード、
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスR・カード

 

になります。

 

レストランでは以下3点の提示が必要
  • アメックスの上記カード
  • 対象国内線航空券または搭乗券(または対象航空券購入を証明できるもの)
  • エアポート・ミール・クーポン

 

出発までの待ち時間や空港ラウンジもいいですが、レストランで美味しい食事をしてから、飛行機に乗るも悪くないです!

 

 

各種空港サービスまとめ

 

アメックスの旅行予約について解説しました。

 

空港ラウンジを存分に使いたい方は、プライオリティ・パスの最上級会員を獲得できるアメックス提携プラチナカードがおすすめです!

 

他の空港サービスや旅行サービスなど幅広く使いたい方は提携カードには無いプロパー限定サービスやステイタスがあるので、プロパーカードがおすすめです。

 

ぜひ自分に合ったアメックスカードを見つけていきましょう!

 

 

【マニア監修アメックス検証】おすすめの年会費無料カードはコレ! 

 

 

セゾンパールアメックスカード

・年会費:1000円+税
・ポイント還元率:0.5%
・海外保険:なし
・年会費が初年度無料!
→翌年以降も一度でもご利用すれば、無料に! 実質無料でレストランやホテルが最大70%オフで、ご利用できる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」を使うことが出来ます。セゾンとの提携カードなので、永久不滅ポイントになります!海外保険無いので旅行をしない人にとっては、間違いなく持つべきおすすめカード!

JALアメックスカード

・年会費:6000円+税
・ポイント還元率:1%
・海外保険:2000万円
・100円で1マイル!
 →年会費を安く抑えながらも、圧倒的なマイル還元率! ご入会した時点で1000マイルを獲得でき、カードを更新する度に1000マイル、さらに飛行機へ搭乗するごとに通常のフライトマイルに加えて+10%のボーナスマイルが貯まる、ハイコストパフォーマンスカード!旅行する人はぜひ持っておいて損はない一枚!